本日 昨日総合

2011年11月13日日曜日

弱いですね、


日曜の朝、期待していましたが、やはり私の悪い環境ではDX局の信号も弱いです。
Sがほとんど振れないので呼んでも無理ですね。
誰もコールする局がいなければ、ひょっとして取ってもらえるかも知れませんが。
今日の朝も、何局かDX局が聞こえるも当然、パイルにパワー入れても勝てません。
電気の無駄遣い状態です。
結局、DX局は2局だけの交信でした。
TuvaluのT2T局とKazakhstanのUN7局。
T2Tは呼び続けました。何とか飛んでいたようです。
アンテナはやはり、OUTBACKERが1番今の環境に合っています。
他の国産ホイップでは苦しいですね。
後、もう一本OUTBACKERを購入しようか考え中です。
2本でV型ダイポールを作ったりして…。
このOUTBAKER、耐入力は150Wとなっていますが、SSB150WなのかCW150Wなのか分かりません。
一応、100Wでそこそこの時間波を出していても焼けたりしていません。
CW100W連続送信OKなのだと信じます。
今の環境(マンション)にいる限り、HFはOUTBACKER1本で行きたいと思っています。
50MHzはHR50、144,430MHzは小さな国産のホイップかアローライン。
3方向マンションの壁で本当に環境悪しです。でも、3.5MHzも出られるので、国内はそれなりに楽しめています。
写真では、コードが垂れ下がっていますが、今はマニュアル通り、根元から見て、時計回りにアンテナに巻いています。
角度はもう少し水平に近い角度に変えています。
マストは手動ローテーターです。


0 件のコメント:

コメントを投稿