本日 昨日総合

2007年11月17日土曜日

17時台の日本語放送、


平日は決して聞く事の出来ない17時台の日本語放送。
只今、聞聞きますと、
*KBSワールド、7275kHz、SINPO55444。良好。
*チョソンの声、621kHz、SINPO55333、ノイズ、フェージング。
 3250kHz、我が家ではノイズで全く駄目、SINPO25111。
 7580kHz、SINPO55544、オール5に近く良好。
 9650kHz、入感なし。この季節もう無理なのでしょうか。
*台湾国際放送、11605kHz、SINPO55555、フェージングもなし良好。
*モンゴルの声、12085kHz、SINPO45433、良好も少しノイズ、フェージングあり。
*KWHR、9930kHz、悪し、時々日本語らしきものが。
 ノイズも多し。SINPO22222(^^;)。
 しかし、PBS-2.30kHz状態で聞くと番組が聞ける。SINPO23332。
 沈むと駄目である。

結果、アジアの局は全体的に良好にこの時間は聞けます。

この時間、国内中波も良好で、1番良い時間帯の様な気もします。
寒くなり、国内中波、受信報告を再開ですね。

2007年11月8日木曜日

R.Farda、


5860kHzでR.FARDAを2120ー2145まで聞いていました。
スケジュールでは1930-2130までとなっていますが、まだ聞こえています。
今も音楽が流れています。
私のロケでは、SINPO44333ー34322。ノイズとフェージングがかなりありました。
言語はPersian語。内容は全く分からず。Talkと2120過ぎからはスリランカ?音楽。
2130には、ハッキリとR.FradaとID取れました。
出力250W、送信地Kuwait?。

追記、
現在2248。まだ、放送しています。この時間だと良好です。
SINPO55444ー45333です。音楽が続いています。23:00(JST)までですね。
ネット放送と僅かに時間差がありますがパラです。

2007年11月6日火曜日

IRIB(イラン)、


一斉に冬のスケジュール(B07)になりました。
イランのIRIBも10/28から低い周波数に変更になっています。
06:00-07:00は7190kHzと6145kHz。
7190kHzは中国語の強力な混信(R.FREE ASIAだと思う)で×。
6145kHzはSINPO54444で強力です。