本日 昨日総合

2012年12月2日日曜日

ゲルマニウムラジオ、

ゲルマニウムラジオは一応完成。
超簡単なので電子工作と言うには無理があります。
最初はアンプ無しでイアホンで聴きましたが、蚊の鳴く様な音しか出ず、アンプをつけてもかすかに1008kHzのABCが入るぐらい。
NHKも苦しい。
ALA-1530+を接続してもかなり弱い。
失敗かこんなものなのか、マンションなので電波が弱い?。
色々としているうち、良好なアンテナとアースが必要との事。
アンテナはALA-1530+で問題なし。
と言う事はアース?。
10mのビニール線を付けると聴こえる聴こえる。
電源なしで放送がクリアに聴こえる。
アンプを通してスピーカーからも聴こえる。
迫力はありませんが、充分実用になり、一人で聴くには申し分なし。
ラジオ関西、NHK第一、NHK第二、朝日放送は問題なし。
バリコンの関係?で1008kHzより上の毎日放送、ラジオ大阪は聴こえず。
朝日放送が強力すぎて隠れているのか。
ストレートラジオでもそう言う傾向ありでした。
私の環境では1008kHzの朝日放送が一番強く入ります。
子供の頃を想い出し、何かラジオをもっと作りたくなりました。
トランジスターでも真空管でも何でも良い。
完成し、聴こえた時の感動は素晴らしいです。
一応、ゲルマニウムラジオも完成、めでたしめでたし。
見てくれは悪いですが、M型コネクタをこれにも付けました。
スピーカ部分の穴あけを真剣にやらなかったので、不揃いな16個の穴…。


1チューブのQRP送信機(AC-1 Junior)は、水晶が来てからの製作にする事にしました。

0 件のコメント:

コメントを投稿