本日 昨日総合

2011年7月2日土曜日

QRP機、10号機、


10号機は以前、紹介したOak Hills ResearchのOHR400の後続機のOHR500です。
丁度、このQRP機とINDEX LABORATORIES QRP PLUSを手に入れた時、日本のヤフオクでもこの2機種が出品されていました。
私は米国から2台とも入手しました。
OHR400は少しガタがきていて、30、20mがイマイチでしたが、充分使用可能でした。
OHR500はシャーシに傷があるものの、状態は最高です。5バンド共にグッドです。
このOHR500だけは状態の良いものを絶対に入手したかったQRP機でした。
嬉しい限りです。
米国仕様???のQRHが幾分ありますが、一切気にしません。
400の様にエレキー、メモリーキーヤーを搭載していませんが申し分なし。
画像は上が500,下が400です。
しかし、こうQRP機コレクションが増えてくると置き場がなくなってきます。
メインのものだけが並ぶ事に…。


最近、BCLの記事がほとんど無く、すみません。
土曜の夜などに各バンドスキャンして色々と聴いてはいます。
各方面、色々と聴こえています。コンディションもまずまずですね。
今後の太陽黒点も意見が分かれています。
長い太陽活動の低迷期に入るとか、サイクル24、25もやってくるとか。
実際、どちらなのか分かりませんが、爆発的な活動は無い様に思います。
しかし、50MHzなどは欧州等が開けたり、去年には無いようなコンディションのようです。
今年の夏もマイペースで楽しみたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿