本日 昨日総合

2013年9月8日日曜日

東京五輪、

本日、2020年夏季五輪の開催地が東京に決まりました。
まだ、後7年あります。
その時、まだ健康でいられるかな?。
今日も早朝からNHK第一ラジオで五輪開催地がどこになるか布団の上で聴いていました。
やはり、いつもとごでもラジオが一番。
いざ、投票になり、いきなり過半数超える票を取った国があれば、即決定。
無ければ、最下位の国を排除して残りの2国で決選投票。
今回、26票同士でイスタンブールとマドリードの投票に入ります。
これを聴いた時、東京は一応トップだと分かり少し驚きました。
でも、過半数はいっていないと言う事なのでどの国との決選になるか、楽しみながら聴いていました。
今回、スペイン、トルコ、日本の3国でしたが、スペインは失業率も高く、国内経済の危機、トルコは隣国のシリア情勢、反政府デモもあり、日本は福島原発の汚染水の問題と各国マイナス面があり、どこの国に決まるのか興味がありました。
数日前はスペインが一歩リードとされていましたが、そのスペインが一番に脱落したのには少し驚きました。
東京とイスタンブールとの決選で多くの票が日本、東京に入りました。
この3国だったらも無難な日本だったのかも知れません。
日本のプレゼンテーションも良かったのかも知れません。
これからの7年が本番、今スタートラインに立った状態です。
7年後、福島原発などはどのぐらい対策が進んでいるのか。
いざ、東京に決まったけれど、各国選手が放射能汚染が怖いと言って不参加と言う事が無いように祈ります。
49年前の東京オリンピックの時も新幹線が整備され、経済効果があったと思います。
今回も世界的に有名で世界遺産にもなった「富士山」。
私の知り合いが言っていましたが、2025年開業予定のリニア新幹線、2020年までに富士山近くまで急ピッチで開通させるのでは無いでしょうか。
日本は49年前の東京、冬季は札幌、長野に続き五輪は4回目。
アジアで2度目の夏季開催は日本、東京のみ。
何れにしても、まだ7年ありますが、前回は10/10開幕、今回は7/24から。
夏真っ最中、暑い日本でどんなドラマが待っているのでしょうか。
日本、東京開催で良かったと言われる大会になることを願って。

0 件のコメント:

コメントを投稿