本日 昨日総合

2013年9月22日日曜日

新しい真空管ラジオ、

またまた、真空管ラジオが増えてしまいました。
7エリアのOMさんから譲り受けました。
昭和20年後半から30年代にキットとして売られていた物の様です。
内部はやはり、年代を思わす状態ですが、修復され感度良く受信しています。
真空管ラジオで聴く時、いつも思うのですが、ラジオによってアンテナはALA-1530+を繋いだ方が良いラジオとUZ-8DX、ループアンテナを繋いだ方が良いラジオとあります。
その時、聴くラジオによっとアンテナは使い分けています。
しかし、ALA-1530+の方がノイズが全然ありません。
非常にクリアな音でラジオ番組を聴く事が出来ます。
いつ聴いても、真空管ラジオの音は良いです。
真空管ラジオを聴いた後、NRD-545の音を聴くと特に感じます。
これから、後何台、ラジオは増えるのでしょうか。

今日、低い周波数(神戸では558kHz、ラジオ関西)がイマイチ聴こえなかったので、3時間ばかりかけ調整をしました所、558kHzから1600kHzまで強力な波を受けるようになりました。
夜は東京、東北地方の局、韓国、中国局も強力に入っています。
アンテナはALA-1530+です。
マジックアイも快適に作動しています。
益々、真空管ラジオに惚れ込んでしまいました。
オールST管、6球スーパーです。


0 件のコメント:

コメントを投稿