本日 昨日総合

2011年1月9日日曜日

QRP機、4号機、


QRP1号機はYAESUのFT-817。
2号機はElecraftのK1-4。
3号機はOak Hills Research、OHR 100Aの20mもの。
4号機はA & A EngineeringのK9AY QRP Morse Code CW Radio Kit。


A & A Engineering K9AY QRP Morse Code CW Radio Kit

FBなリグです。A&A Engineeringは40、30mのバージョンも販売しましたが、これは20mものです。
出力は5W。
キーの穴は2つ。エレキー搭載です。よって、右上のツマミはキー速度のツマミ。
CW専用機です。セミブレイクインのみ?なので(若干遅め?)早くコールが返ってきた時は最初の1、2文字取り損なう可能性が。
私はフルブレークインの方が好きなので慣れるまで少し時間がかかるかも知れません。
Elecraft、K1と同じく大切にしたいQRPリグです。
私はアパマン。アンテナは貧弱ですがQRP大好きです。最高。
QRP機が増えたのでQRP機用のシャックを考えないと。
アンテナは切替器で全てに繋ぐか、その都度、同軸ケーブルを繋ぎ変えるか。
切替器を入れると楽ですが、少し損失がありますし。
次回は5号機の紹介です。

0 件のコメント:

コメントを投稿