本日 昨日総合

2010年9月19日日曜日

アンテナ再整備、


一応、本日、アンテナ整備を完了しました。
手動でマストを回せるようにし、ベランダと平行にアンテナを収納出来るようになりました。
写真をと思いましたが、薄暗くなったので明日にでも撮りたいと思います。
今まで、ホイップを水平に出していましたが、少し角度を付けて、
45度まではいかないと思いますが、それに近い角度にセットしました。
このアンテナで3.5MHzと7MHzで数局交信しましたが、
以前の水平出しと変わっているのかイマイチわかりません。
打ち上げ角もどうか?。
DX局とつながらないとわかりません。
国内、DX共にFBに飛んでくれれば良いのですが。
今回、分かった事は、水平出しと角度を付けた時とあまり聞きの変化はありません。
SWRもほとんど影響ありません。
しかし、ベランダから水平角度を付けたらSがかなり変わります。
  |
ーーーーー
  /
ーーーーー
真上から見た図ですが、下の方がSが2つほど良いです(実際は45度ぐらい)。
先程(22時頃)、3.5MHzに限ってはSが増えますが、ノイズも増えメータ5あたりまで振ります。
ノイズが無い時も有るので、時間帯や周りのお宅の関係かと思います。
他のバンドはノイズでメータが振る事はほとんどありません。
右45度の当たりが一番FBです。
偶然か、私のベランダの環境は最悪で、右45度方向だけ気持ちだけ開けています。
やはり、この方角と一致すると言う事は、
アンテナは障害物のない方向に向けるのが良いのかな…。

0 件のコメント:

コメントを投稿