本日 昨日総合

2012年5月13日日曜日

第3回QRP Sprint Test、

本日は第3回QRP Sprint Testに参加しました。
14MHzシングルバンドでの参加でしたので、全然局数はいきませんでした。
交信数、6局の60点。最下位でしょうね。
聞こえていた局はもう少し多かったのですが、こちらからコールするも気付いてもらえない局が数局。

本日、現在もそうですが、7026kHzあたりでのJT65Aをやっている局が沢山います。
初めてです。こんなに大混雑して沢山の局のお出ましは。
コンテストでもやっているのかなと錯覚してしまいました。
JAでは7076kHzあたりでのデジタル通信はプラン上出来ないので、RTTY等が出る7026kHzあたりに集結しているのでしょうね。
国内局が主になるのでQRPでの運用でした。
それでも、DX局とやるのと比べ物にならないぐらい各局強力でした。
デジタルの出る周波数帯が狭いので、7025から7030は大混雑。
ゆっくりしたCWの局、RTTYの局、JT65Aの局と狭い所にずらり。
今丁度7MHzのバンドプランの意見を聞いているようですので、各モードがお互いにQRMの無い交信が出来るバンドプラン変更になる事を祈っております。

そして、本日は28MHzまでオープンしたようです。
28、24MHzでも数局交信して頂きました。
いつものごとく、1つのバンドに居座っていると、他のバンドのCONDXが下がってしまいます。
もっと、28、24、21MHzで沢山の局と出来ていたチャンスを逃してしまいました。
これから、夏に向けてオープンする日も増えてくると思いますので、それまで我慢です。

去年の震災からQSO BANKが停止しています。
私も使わせて頂いていた一人です。
とても、重宝していたので、残念で仕方ありません。
再開を気長に待っています。
そんな時、今日、A1 CLUBの局長さんと交信し、新しいQSLカード転送システム 「0928-1010p」でQSLを発行して頂きました。
FBなシステムです。
私も使いたく、ダウンロード致しました。
これからはQSO BANK、eQSL、LoTWをはじめこのQSL転送システムも普及したらFBだと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿