本日 昨日総合

2008年10月27日月曜日

KBSワールド、


2008.09.28、15160kHzでのKBSワールドの試験放送のベリカードが本日届きました。
Webからの報告で受信報告と言うものではなかったのですが。
この時期、19mの15160kHzでは無理じゃないですかと書き、全くと言って信号は受信できませんでしたと言う旨を報告しました。
一応、これでもりっぱな受信報告なのですね。


ALA1530+不調で書いたノイズは相変わらず出ています。
大気が不安定で本当に空電の様なノイズが出ているのかもしれませんが、出ている時間が長すぎます。
上の階に引っ越して来た方の何かがノイズを出しているのか。
ノイズが少なくなったと思っても、パチパチと出ます。
このパチパチは受信している時に、電化製品のスイッチを入れた時等、パチとSメータが振れますね、それと同じ様なパチが短い間隔で長時間出ます。
まず、接触不良等(コネクタが緩んでいる等)が無いか調べましたが異常なし。
空電の様なノイズは受信機から同軸のコネクタを外し、その先をメスのコネクタ部分に当てたり、離したりした時に出るバリバリノイズとほとんど同じノイズです。
当分、様子を見て調べてみます。

B08スケジュールになって、日本語放送でもどの周波数に合わせたら良いのか戸惑っています(^^;)。

0 件のコメント:

コメントを投稿