本日 昨日総合

2016年2月4日木曜日

新規局免申請中、

1/23に移動しない局の免許が切れてしまっていた記事を書きました。
その後、直ぐに電子申請するも、再度、新規での申請なので、保証認定を受けて下さいとの事。
いつも、お世話になっているTSSに申請するも、一向に何の連絡も無し。
情報からすると、
送信機の保証認定をしている、TSSが現在、業務停止状態、申請も放置状態になっているようです。
私も先月申請しているのですが、何の返事も無し。
某局の情報では、電話も繋がらない状態で半年放置されているようです。
詳しくはネット等で検索下さい。
以上からTSSではなく、再度参入したJARDで今日、保証認定を申請しました。
即、返事があり、当日に処理が始まり、2ヶ所補正が入りました。
すかさず、修正して再度提出しました。
意外と早く保証が受けられそうです。

そして、ホームページを見ていると、
再免許の時期が来たら、「管轄する総合通信局から「アマチュア無線免許の再免許申請手続きのお知らせ」のハガキが郵送されてきます。
このハガキには、再免許申請の提出期限が記載されていますから、その期限を超えないように気を付けてください。」
とあります。
本当に来るのでしょうか。
私の所には来ませんでした。
来ていたのなら、再免許を忘れてしまうことは無かったと思います。
移動する局の免許満了は来年の1月。
こちらは、忘れずに半年前ぐらいにしたいと思っています。
今、もう出来るのですが、あまり早くしても…。
復活までもうすぐです。

0 件のコメント:

コメントを投稿