本日 昨日総合

2013年7月28日日曜日

1球真空管ラジオ、

少し時間が出来たので、1球(6FV8)真空管ラジオの製作に入りました。
先程、中断し、今日はここまでにしました。
バリコンを使わない、バリキャップ同調のラジオです。
キット製品によくある。部品の欠品。
1つ足りない部品があるようです。
そして、1本1MΩの抵抗と不明の抵抗1本が余ります。
この不明の抵抗、4.7MΩなのかな?。
カラー抵抗表で見ても色が違うような気が。
私のテスターは4.7MΩはかれません。
2MΩが最大。
4.7MΩの抵抗は売っている所は少ないですね。
もっと大きな抵抗値をはかれる物を購入しないといけませんね。
安物のテスターでは駄目か。
カラー抵抗調べるのと回路図を見るのが苦痛です。
眼鏡を付けたり、外したり。
カラー抵抗は、テスターではかる方が早い。
テスター、重宝しています。
コンデンサの値、どれに該当するのかわかりにくいです。
苦手です。はっきり***pFと表示があれば良いのですが。
表示の仕方に決まりがあるのでしょうか。
表示の仕方、分かりました。
スパイダーコイルも巻いて作らないといけません。

今使っているルーブアンテナ、UZ-8DXの後継にしたいと思い、もう一つのループアンテナも骨組だけ作りました。


0 件のコメント:

コメントを投稿