2006年12月3日日曜日

12/3、本日の民放受信局、


久しぶりの更新、国内民放全国制覇、最初は北海道シリーズでしたが、
HBCは韓国語の混信、STVはイマイチ、番組内容がわからない日が多かったので予定変更。
北海道の2局は、毎日時間を変更したりして、受信し状態の良い日に受信報告書を出そうと思います。
でも、STVの方がHBCより状態良しです。QSLカード取得も時間の問題。
昔はどちらも良好だったのですが…。

本日は765KHzの2局。
山口放送、比較的、夕方から朝方まで良好に受信できます。
時々、同波の山梨放送と入替わりますが、山口放送の方が状態は良し。

山梨放送、山口放送が沈んだ時、よく聞こえます。しかし、浮き上がってくる頻度が低いため、番組内容を聞き取るのは少し苦労します。
2局とも聞いた時間帯は16:40から18:00頃です。
勿論、受信報告書を書き、明日、投函予定です。
山梨は聞いた番組の内容、イマイチ書けなかったので心配。
無事にカードが返ってくる事を祈ります。
返信があり次第、カードをアップしたいと思います。

山口は1575KHzのAFNも良好に聞けますので、距離的に相性が良いのかもしれません。
今もずっと、KRYの方が勝っています。状態良しです。

0 件のコメント:

コメントを投稿