2011年10月30日日曜日

苦しかった、


先程(1841UTC)、10MHzでOH2YL、Anneさん(YL局)にピックアップして頂き交信出来ました。
かなり苦しかった。私のショボイアンテナで正直、RST359から459。
QSBもあり、谷間に入るとほとんど取れない。
Sメータは全然振っていません。プリアンプを入れて何とかコールが分かる程度の苦しさ。
欧州局を主に取っていたようでしたが、JAの局も呼ばれていました。
10回ほど呼んで、やっとリターンが帰ってきました。
耳がとても良いYL局で感謝です。
コールを取って頂き、こちらからもレポート(599)を送っているのですが、
なかなかコピーしてもらえず、私のコールを何度も呼んでくれました。
599を5、6回打ちました(^^ゞ。
普通ならNILでパスされてしまうところでした。
何とか、交信でき感謝しています。
フィンランドですが、この辺りになると、私の環境ではとても苦しいです。
100%、相手局に助けられての交信。
Anneさん、ご迷惑をおかけしました。
Anneさんは、The first YL CW DX Peditionをされた方です。

日曜の午前、


日曜の午前中は7MHzFBです。QRPでも充分交信出来ます。
最近は2Wで出ています。それでもコールバックはあります。
本日は0.5Wの2エリアの方とも2WAY QRPで2度目の交信。
呼ぶ局は全て交信できています。
この時間、10MHzもFBです。
でも、夜になると、7MHz、10MHz共に少し寂しくなります。
新しいキー、ZN-QRPは快適です。
素晴らしいキータッチで打ちやすいです。
こればかり使用しています。
小さくて、場所を取らないので、どこに置いても邪魔になりません。
狭い、机の上でもOK。


昨日から、コンテスト、CQ World-Wide DX Contest(Phone)が始まっているので各バンド賑やかです。
14、21MHzでも沢山の局が出ています。
コンテストでこれだけの局が出ているのに、普段は意外と静かです。
パスは開けているけど、各局が出ていないと言うことでしょうか。
でも、私のIC-7400はマイク端子にモービルホイップのキャップを被せていますのでSSBは出られません。
SSB(PHONE)は封印しています。
古いLOG、サイクル21の時(1981年)のCQ World-Wide DX Contest(Phone)。
1日で全世界と100局以上交信していました。
FBなCONDXだったのが思い出されます。
もう、あの時の状態は私が生きている間には体験出来ないと思います。
その頃のLOGを見て、QSLを頂いていない局のデータをLoTWにアップした所、いくつかCFMが増えました。
昔のデータもしっかり生きていますね。
ちょっと嬉しいです。
サイクル24、爆発してほしいです。

2011年10月24日月曜日

QSL到着、


今月のQSLが本日ヤマト便で届きました。
私は日曜メインで出ていますので、1ヶ月そんなに局数はいきません。
でも、2ヶ月毎のQSLは100枚程度あります。
今回のQSLは記念局もそこそこありました。
しかし、DX局は1局のみ、それも珍しい所でもありません。
お送り下さった皆様、ありがとうございました(TNX FB QSL)。
これからハムログにインプットして整理です。

2011年10月22日土曜日

黒点数、


黒点数、ついに200を超えました。207です。
私のショボアンテナでもFBにDXが出来れば良いのですが。
本当に太陽活動は極小期に入ろうとしているのでしょうか。
これから、もっと活発になる事を期待して。

到着、


本日、n3zn、Tonyさんに作って頂いたCWバドル、ZN-QRPが届きました。
本当はおととい、着いていたのですが、おととい、昨日と夜遅くまで不在でしたので、本日到着です。
梱包が異様に大きかった。小さなキーなのに縦横、30×40cmぐらいあるカートンに緩衝材をたっぷり。
キーの入っている箱にもスポンジが四方に入り、ガッチリガードしていました。
おまけにその箱にも大きなプチプチでカード。
念には念の入れ用でした。ありがたいです。
キーを思う気持ちを充分感じ取れました。
箱を開けてみて、Tonyさんから頂いたメールに添付してあった写真と実際のキーは若干色合いが違いました。
派手派手しい赤では無かったです。
BENCHERと比べて、半分以下の大きさですが、重さはBENCHERと同じぐらい重いです。
キー操作をしても、キー自体が動く事はありません。
キーイングした時の音はBENCHERより少し大きいです。
BENCHERがカチカチならこのZN-QRPはカタカタと言う感じです。
プラグの付いた配線コードも付いていますので、すぐに使用可です。
でも、私は右のつまみが短点、左のつまみが長音でないと打てないので入替えました。
圧着端子で繋いているので、すぐに変更出来ました。
使用感はBENCHERと似ているものの、ハッキリした感覚でキーイング出来ます。
使い難い事はありません。これなら、もう一つ作って頂こうかなと思っています。
左右に2つづつの調整ネジがあります。
奥の方は接点の間隔を調整するネジ。
手前のネジはイマイチ分かりません。締めたり、緩めたりするとキーの重さが変わっているように思います。
Tonyさんのwebサイトを真剣に読んでいないのでよく分かりません。
説明書はありません。
しかし、この手前のネジ、見る限り、ただ、基板に付いているだけの様に見えます。
筒と言うか、基板の中にBENCHERの様にスプリングが入っているのでしょうか。不思議です。
何しろ、小さくても重く、キータッチもしっかりしていて、打ちやすいキーです。
QRPリグにもマッチし、小さいので邪魔になりません。
少しのスペースがあればOK。私にとっては合格です。
上部のコールサイン入れはサービスして頂きました。
webサイトを見るとオプションになっていると書かれているのですが。
もう一つ、おまけに頂いたのは、キーのホコリを取るブラシ(コールサイン入り)も入っていました。
感謝感謝の一品でした。
もう一つ、Tonyさんに作って頂きたいと早々と考えています。




早速、先程、C3 SCHED QSOでHL2KIG、CHOEさんと新しいキーで交信しました。今日はノイズが多くて(雨のせい?)RSTは479ぐらいでしたが、無事に交信出来ました。

時間が出来ましたら、詳細な画像アップしたいと思っています。
昨日から、カチンカチンと少しひっついたりしているようでした。
やはり、このキーは磁石を使用しています。磁気のレバーリターンを利用しています。
手前のネジで磁石の戻りの調整をします。
よって、心地よいキータッチ、キー操作です。
磁気のキーは初めてでしたが、本当にタッチが良いので、もう磁気を利用しないキーは使えないかも。
使う度に良さがわかってくるようなキーです。
最高のキーだと私は思います。
Tonyさん、TNX!.

2011年10月21日金曜日

早い!、


10/19に無線の再免許更新申請をしましたが、本日、10/21に審査終了。
19日から数えて、3日で終了。
早いです。早すぎます。
変更が無い申請は早いのかも知れません。
返送用の封筒を送れと指示有り。
昨日、その封筒を送ったので来週早々、新しい免許状が来ると思われます。
やはり、電子申請はFBです。
【追記】
本日、10/22(土)に新しい免許状が届きました。
電子申請で申請した日から4日で到着。
早かったです。

2011年10月19日水曜日

再免許更新、


私は無線の免許。
移動する局と移動しない局の2つ持っています。
その内、移動する局の局免が来年の1月で満了。
その為、本日、JARLから有効期間満了のハガキが来ました。
1ヶ月前迄に再免許更新しないといけません。
よって、本日、速やかに今回も電子申請で提出しました。
期間内に1度、変更届を出し、審査終了し、その後、変更が無いのでその時のデータそのままの再免許更新申請ですので、簡単に終了。
現在、到達状態です。
さて、今回は再免許更新に何日かかるのでしょうか?。
やはり、電子申請は簡単で便利です。
電子申請したからと言って早く処理されるとは限りませんが便利です。
もう紙での申請や変更は一切しないと思います。
ちなみに、移動しない局の免許は平成27年までですので、当分大丈夫です。

ちょっと嬉しいメール、


私はFISTS EAST ASIAの会員です(#15089)。
本日、ちょっとした事からG3ZOD(FISTS #8385)、Grahamさんからメールを頂きました。
こちらから、何もメール等はしていなかったので、ちょっとビックリしました。
その後、短いですが、メールで返事を書いて送った所、再度メールを頂き、Grahamさんに少し喜ばれました。
彼は英国に住み、20W+室内アンテナでオンエアされているとの事。
最近、10m、12mで多くのJA局が聞こえているとの事。
しかし、彼はJAとは、JI2***局1局のみの交信しか出来ていないとの事。
でも、最近はコンディションも上がってきているので、私、私達とQSO出来る事を願っていると書かれていました。
私も短い文章のメール交換でしたが、嬉しい気分になりました。
CWをやられている方は、皆さん優しく、素晴らしい人ばかりですね。
これを機会に友好を深められたらと思います。
10、12mをワッチしても私の環境ではUKはキツイです。
欧州も数局と交信出来ていますが、相手の環境に助けられているおかげです。
もし、彼のコールが聞こえたら是非呼んでみたいと思っています。
日本のFISTSの皆様方、彼のコールが聞こえていましたら、呼んであげて下さい。
喜ばれると思います。

2011年10月13日木曜日

旅立ちます、


昨日、n3zn、Tonyさんからメールがありました。
1ヶ月強前にオーダーしたCWバドル、ZN-QRPが出来上がったとの事。
オーダー時、約5週間かかると言われていましたが、丁度、5週間目でした。
明朝、Pennsylvaniaから日本に向けて旅立ちます。
約1週間待てば手元に届きます。
赤をベースに黒にしました。一時は黄色ベースに黒、タイガースカラーにしようと思いましたが、今回は赤にしました。
フィーリングが合えば、もう一つ作ってもらおうと思っています。
その時は黄色で。
1週間、待ち遠しいです。
ツマミの間隔は指定できます。
ほとんど隙間の無い物も出来たようですが、私は間隔が開いている方が打ちやすいので標準(ノーマル)の18.8mmでして頂きました。


2011年10月10日月曜日

以前から思う事、


長い間QRTはありましたが、30数年無線をやってきました。
最近、思う事は、ある局が出てさばいている時に、VVV等の妨害をかける局によく出くわします。
VVVの他にTU E Eとか打って交信を混乱させたりしています。
どう言う神経の持ち主なのかと思います。
少しパイルになっている局で、自分がピックアップしてもらえない為に妨害しているのかな?。
QRPで出ている局にも同じ事をしている時もあります。
ただでさえ、弱い信号同士で交信している所に妨害されるとたまったものではありません。
自分がされたら嫌だと思うのですが。自分がされたら嫌な事は自分もしないことです。
それと、オンフレでチューンをとる局。DX局が出ている時にもよく出くわします。
割りと近くの局だったりすると、強い信号なので完全にブロックされてしまいます。
私のアンテナはショボイので難儀します。
私は相手にせず、かわしています。

2011年10月8日土曜日

全市全郡コンテスト、


各コンテストには参加はしているものの、順位は度外視。
下から数えた方が早い。
今日の21時から全市全郡コンテストが始まる。
まだ、Wkdしていない市や郡が出来るのでこのコンテストはFBです。
今年も局数はいかないと思いますが参加予定。
迷った挙句、Mで参加。去年まではQRPのPで参加でしたが、今年はパワーアップしたいと思います。
さて、結果は…。去年より上を目指したいですが。

【追記】
無事に終わりました。
今年は去年の約半分しか出来ませんでした。
得点も約半分。
7MHzのみの参加でした。3.5MHzはQRMが凄かったですね。
7MHzも混雑していました。
成績はイマイチでしたが、楽しめました。
ログもメールで提出しました。

2011年10月7日金曜日

コンディションが悪いので、


この所、仕事から帰って来てから各バンド聞いてみますが、コンディション悪いですね。
7MHzもほとんど強い信号が聞こえません。
5インチのAndroidタブレットPCを数日前購入し、遊んでいます。
1番小さい5インチの物。スマートフォンより一回り大きい。
なかなか良いです。自宅、会社でも使っています。
でも、イマイチ、入れたいと思うアプリがありません。
windows7のタブレットの方が良かったかな。
それと、バッテリーの持ちが悪いです。
定格通りであっても4時間。音を極力消して温存してはいますが。
当分、これで遊びます。

2011年10月2日日曜日

JLRS第40回パ-ティ-コンテスト他、


本日の12時まで開催ですが、もう終了します。
7MHz、CW-Bでの参加でしたが、信号が今の時間弱くて苦しいです。
結局、7局(189点)しか出来ませんでした。
下から数えた方が早いですね。
低得点ですが、ログシートは提出しておきたいと思います。
普段はあまりYL局はHF、CWで聞こえませんが、コンテストとなると沢山の局が出で来られます。
皆さん、FBでした。

韓国のC3 CONTEST 2011は、昨日の夜遅く数局のCQを聞きましたが、
コンテスト規約がイマイチ分からず。
一般局とQRP局、ナンバー交換し、交信してそれぞれ何点加算して良いのか掴めず参加するのをやめました。
迷惑をかけてもいけませんので。

2011年10月1日土曜日

弱い、イマイチ飛ばない、


今日は土曜日。A1 CLUBのOAMの日でした。
今の時季、朝の7MHzのコンディションがイマイチ。
OAMは朝7時から始まりますが、本日は1エリアの局がキー局。
始まりの7時頃は何とかFBに聞こえてはいますが、沢山の局がコールしていますので私はパワーを入れてもなかなかピックアップしてもらえません。
ですので、ある程度時間が経ってから、呼び局が少なくなってからコールしています。
大体、8時過ぎあたりから。でも、1発コールは稀です。
本日も50Wで駄目なので100Wでコール。5回ほど呼びました。
どうも、この季節はショボイアンテナのせいでもありますが、信号は弱いです。
その為、飛びも弱いです。100Wで呼んでもRSTは539でした。
QRPの局に負ける事はいつもの事。
でも、弱いながらも飛んでいますので良しとします。
コンディションが良ければ、5WのQRPでも良いのですが、当分はQROですね。
OAMに限っては。
最近、交信の数もペースダウン。ハイバンドがもう少しFBに聞こえたらなぁ…。

本日からC3 CONTEST 2011が始まっているようですが、各局出ているのでしょうか。
CQが聞こえません。