2011年2月26日土曜日

OAM、


私はまだまだ、下手ながらCWメインで無線をやっています。
下手ながらJARL A1 CLUBの会員でもあります。
他にも1つCWのクラブの会員で、JARL QRP CLUBの会員でもあります。
今年は国内の交信の約90%はQRPでの交信です。
今日、初めてA1 CLUBのOAM(オンエアミーディング)にお声がけさせて頂きました。
毎週、土曜日の朝なので出られない事の方が多い。
土曜日も仕事ですので、なかなか波は出せません。
最近は7MHzも7時半から8時ぐらいにならないと国内が開けないので尚更、コール出来ません。
今日も最初はKEY(コントロール局)局の波が弱くて苦しかったのですが、7時50分頃に一瞬浮き上がってきたので、今しかないと思い、QRPでCALL。
波は弱いし、他に数局呼んで居られたので今日も無理かなと思いきや、一発でコールバック。
ビックリしました。今日も時間切れで出勤となると思っていましたから。
毎週、頑張って出勤時間を遅らせてまで呼んでいましたが駄目な日ばかりでした。
これから春に向けて、開ける時間も早くなると思うので毎週コール出来るように頑張りたいと思っています。

2011年2月23日水曜日

SW-40、


Small Wonder LabsのSW-40を注文してしまいました。
コントロールキットと共に。
到着まで日数がかかりますが、完成はいつになるやら…。
40mで約2.5W、私のプアーなアンテナで果たしてどれだけ交信出来るのでしょうか。

2011年2月20日日曜日

ベスト、コンディション?、


ここの所の活発な太陽活動のおかげで無線もハイバンドまで聞こえているようですね。
各バンドでJA局がDX局と交信しているのですが、私のショボイアンテナでは相手が聞こえません。
各局、SSBにしろ、CWにしろコンディションが良いと言っています。
確かに最近はコンディションがよくなったせいで、各局お出ましになったのでしょう。
久しぶりに24,21、18MHzで各局の波を聞くことで出来ました。
でも、私は国内又は近隣の局としか交信出来ていません。
昨日の夜は、ARRL International DX Contest CWが始まっていたのでCWで少しだけWの局とレポート交換しました。
いつも感心しますが、コンテストに出てくるWの局の耳の良さには感心します。
私の弱い波も一発で大抵コピーしてくれます。感謝です。
多分、相当弱いので苦しいと思うのですが。
相変わらず、QRPメインでQRVしています。
ほとんど日曜しか波出せませんがマイペースで交信局も増えています。

電波状態が良くなれば、BCLにも影響してきますね。
無線も短波も賑やかになると良いですね。
サイクル24に期待して…。

2011年2月15日火曜日

太陽黒点、


フレアが発生し、太陽の活動が活発です。
サイクル24ももうすぐ、好調になるのでしょうか。
本日、黒点数は90、 F10.7は113。
黒点数も100を超えそうですね。このまま、もっと活発な太陽活動に期待。
電波状態が良くなる事を期待。
ハイバンドが良好になると楽しいのですが。
まさか、最近の太陽活動がサイクル24のピークでは無い事を祈ります。

2011年2月5日土曜日

QRPハンドブック、


1996年、JARL QRPクラブ発行の「QRPハンドブック」を古本屋で購入。
私もJARL QRPクラブの一員です。ショボイアンテナですのであまりアクティブではありませんが。
この本、今見ても楽しめます。QRP局にとっては持っていたい本の1冊ですね。
今や、中古本でしか手に入りません。少し入手難の本です。