2009年2月20日金曜日

新しいデジカメ、


新しいデジカメを買いました。
3台目です。1台目は友人に譲りました。
今回買ったのはCANONのEOS、約1010万画素です。


この手のカメラは私には充分過ぎます。
ポケットに入れて、気軽に外出とは行きませんが(2台目に任せます)、
暗い部屋でもクッキリ写ります。買って納得の一品です。

2009年2月16日月曜日

2009 CQ-WW RTTY WPX、


月曜の朝9時まで2009 CQ-WW RTTY WPXが行われています。
夜遅くまで7MHzでもアメリカ、ヨーロッパの局がガンガン聴こえています。
勿論、RTTYです。
長い間、色んな局の信号を受信していました。
画面を見ていると、私の中にある無線魂が…。
又、本格的に無線もやりたくなりました。
でも、アンテナが…。

2009年2月15日日曜日

PERSEUS、


日本でも人気と言うか、評判のPERSEUS。購入するか検討中です。
この手の受信機はWinRadioとかありますが、PERSEUSは日本、世界中でも評判ですね。
私は今、ICOM IC-PCR1500しか持っていませんが、ICOM IC-PCR1500は少し混変調に弱く、その辺、心配しています。
PERSEUSにALA-1530+を接続して問題ないか少し心配です。
でも、1台持っていても損はない受信機の様なので検討中です。


2009年2月14日土曜日

ここ数日のコンディション、


ここ数日、春の様な温かい日が続いています。
本日も昼間はコートなどはいらないぐらいでした。
電波状態も良いようです。Eスポも昨日、一昨日と出ていたようです。
夜遅くなっても16m、19mバンドが聴こえています。
もう電波状態は春に向っているのでしょうか?。
一時的なものなのでしょうか?。
日本語放送のベトナムの声も9840kHzより12020kHzの方がノイズもほとんど無く、信号が強い日が増えてきているようです。
受信機のダイアルをクルクルと忙しくなってきました。嬉しい限りです。
現在はロシアの声を聴いています。
6180kHz、22:05、SINPO=54544
【受信地:神戸 R-5000 + ALA1530+】


R.Nikkeiの9595kHzやR.Japan、八俣の英語、日本語も夜、良好に聴こえています。

2009年2月12日木曜日

2/12のしおかぜ、


最近、イマイチ、受信状態の悪かった「しおかぜ」、
本日は59+50dB近く振っています。強力すぎてジャミングもほとんど分からず。
ジャミングはかかっているようですが、これだけ強ければ関係ないですね。
本当に久々に強力なしおかぜを聴きました。
5910kHz、23:05、SINPO=55544(時々ジャミングの波確認)。
【受信地:神戸 NRD-545 + ALA1530+】


2009年2月11日水曜日

KG-HFDL、


K.Gさんの飛行機ソフト、KG-HFDL(シェア)が完成し公開されています。
KG-HFDL
私はKG-ACARSもずっと使わせて頂いてまして、HF版の完成を期待して待っておりました。
それまではPCHFDL+AirNav Suite 4を使用。
このPCHFDLも少し前、新バージョンが発表され、感度ともに素晴らしい。
今回、日本版のKG-HFDLもPCHFDLと互角と思える出来栄えです。
こちらも素晴らしい。
KG-HFDLとKG-ACARS、IP接続を使ってHFとVHF同時に使用できるのが何と言っても良いです。
この2つを使い分けて使っていきたいと思います。
開発された、K.Gさんに感謝です。

2009年2月1日日曜日

ScopeStation for IC-R75、


ScopeStationが2日前届きました。
すべて英語なので使いこなすまで、時間がかかりそうですが、
IC-R75本体では出来ない設定も出来、ソフトとしては申し分無し。
現在、7580kHzのチョソンの声を受信中です。
このソフトとHamRadioDeluxeと併用して使っていきたいと思っています。