2007年9月17日月曜日

スケジュールアップデート、


FEBA Radio
French:1830-1900 UTC
new freq 11790 kHz via Rampisham 500 kW
15130 kHz ASC 250 kW
FEBA Radio

Radio Pakistan
All times UTC
ASSAMI 0045-0115 9340.4
URDU 0045-0215 11580 15480
BANGLA 0115-0200 9340.4
HINDI 0215-0300 9340.4
TAMIL 0315-0345 15620.4
GUJARATI 0400-0430 9350.4
PASHTO 0500-0545 6235.4
URDU 0500-0700 11570 15100
ENGLISH 0730-0830 15100 17835
URDU 0830-1100 15100 17835
TAMIL 0945-1015 17480
SINHALA 1015-1045 17480
ENGLISH 1100-1105 15100 17835
HINDI 1100-1145 9350.4
CHINESE 1200-1230 9380 11570
BANGLA 1200-1245 9350.4
NEPALI 1245-1315 9350.4
TURKI 1330-1400 4835.4
URDU 1330-1530 9380 11570
RUSSIAN 1415-1445 9300.4
DARI 1515-1545 4835.4
ENGLISH 1600-1615 9380 11550 11570
TURKISH 1630-1700 6215.4
URDU 1700-1900 7530 9375
PERSIAN 1715-1800 6235.4
ARABIC 1815-1900 6235.4
URDU 1915-0045 6235.4

他にもアフリカ関係を書こうとしましたが、私の所では全然聞こえないのでやめました。
私の家のマンションの大改修工事は始まっており、ベランダには1階からの足場が既に組まれました。
近々、この足場にネットがかけられると思います。

2007年9月7日金曜日

RFAの記念ベリカード(QSL)、


Radio Free Asiaが19枚目の記念日QSLカードを発表します。
9月1日から発行です。11周年を記念するカードです。
Radio Free Asiaからメールによりますと(抜粋)、
2007年9月RFAのTechnical業務部は、ラジオネットワークの最初の放送の11回目の記念日を祝っている会社の19枚目のQSLカードの解放を発表して誇りに思います。1996年9月29日に、放送へのRFAの初のプログラムは、Mandarin中国語でした。QSLカードは、9月1日からすべての有効なRFA受信報告のために出されます。2007年12月31日。11年の放送を祝っているRFAの最新のQSLカード。
----省略----
RFAは、リスナーが受付レポートを提出するのを奨励します。彼らが我々が信号強度と我々の放送の品質を評価するのを手伝って、受付レポートはRFAにとって貴重です。ラジオ局(RFAのような)は、通常、QSLカードを郵送することによって、正確な受付レポートを確かめます。
RFAは、DX'ersからだけでなく、その一般的な聞いている観衆からも、すべての受付レポート提出物を歓迎します。

このカードも記念にしたいので、9月もレポートを送りたいと思っています。
勿論、WEBサイトから。


書籍到着、


「ラジオマニア2007」と「新航空無線のすべて」の2冊、数日前に届きました。
また、全然読んでいませんが、明後日の日曜にでもゆっくりと読みたいと思います。


2007年9月4日火曜日

大改装工事、


とうとう、昨日(9/3)から家のマンションのベランダ、共用部分の大改修工事が始まりました。
10年ごとに改修工事をします。前回は阪神大震災の直後でした。
あの時はベランダ側のサッシまで全て新しい物に替えました。
その為、3日の早朝、ベランダに設置していたアンテナ3本を一時的に撤去しました。
マンションの周りに足場を組むため、BSアンテナなどは外してほしいとの事。
14階建てのマンション。1階に約10世帯いますので100世帯はいます。
真中が吹き抜けのドーナツ型の建物なので間取りが全て違う(縦は同じ)。
この足場組み立てに約3週間。9/27までの予定。
西面→北面→東面→南面の予定です。私の家は東面なので後半です。
今日の夜見ますと、まだ西面の4、5階あたりまでしか出来ていません。
全ての工事は12月まで続きますので4ヶ月アンテナは撤去したままなので、特にVHF、UHFは駄目です。
ALA-1530+は依然、部屋の中設置のままですので短波は今まで通り聞けます。
長い改修工事の間、細々と放送を聞きたいと思っています。

久々に受信してみました。


台風9号が接近していますので、久々に気象FAX、JMHを受信してみました。
周波数、3622.5kHz(USB3620.6kHz)。
時間、06:20ー(ASAS地上解析(再放送))


2007年9月1日土曜日

またまた、買いました。


これと言った更新内容ではないのですが、
「ラジオマニア2007」と「新航空無線のすべて」の2冊を注文しました。
ラジオマニア2007は発売からまだ、日数が経っていないのですが中古(新古)が出ているのですね。
少し、ビックリしました。この2冊、通常より安く手に入れる事が出来ました[:ピース:]。
まだ、「簡単BCL入門」は全部読んでいません。
今月から又、国内AM局のカード集めを再開しようと思っています。
この所、ずっと、エアコン全開なのでノイズで思うようにラジオが聴けません。
時々、エアコン切って聴いたりしていますが…。
今月は灯台下暗しで地元、大阪、神戸の民放局に報告書でも出してみます。
時間があれば、20ー30年前に手に入れたカードでもアッブしたいと思っています。